ブログ

2017-01-15 20:00:00

2017年がはじまって半月。

おくればせながら、あけましておめでとうございます。

今日は今季はじめて、雪が降り積もりました!

 

雪がないのはラクだけど、やっぱり冬には冬らしく、雪があるとほっとします。

 

 

20170115-1.JPG

 

さて、つちのと舎では、かねてより温めてきました改修工事がはじまりました。

主にキッチンを改修し、飲食店営業の許可をいただける形にととのえます。

 

この家を購入した時点でキッチンに壊れた部分があったので、いずれは改修したいと思いながらも季節はめぐり・・・

 

昨年秋のある日、建築家で「アトリエ素と」の小畑絢子さんと何かの会でご一緒して、相談してみたところから動きはじめました。

 

彼女と知り合ったのがいつ、何の時だったか思い出せないのだけど、興味を持って出かけた会でたびたびお会いしてFacebookでつながる中で、関わられた建物や、デザイン、写真などが素敵だなぁって思っていました。昨年の初夏に独立されて、ご出身の雲南市三刀屋町で「アトリエ素と」を始められたとのことだったので、これ幸いにとご相談。おかげで、ぼんやりとしたイメージしかなかったのが具体的になり、実施可能なものになりました^^

 

(アトリエ素と にて)

 

IMG_0844.JPG

 

 

 

私は父が建築の仕事をしていることから、ちょこっと建築を学んだことがあるのと、子どもの頃の実家の増改築工事の思い出から、「家をかまうなら建築士さんに相談するとよい」「近くの大工さんや職人さんに施工してもらうと安心」という考えでいます。おかげさまで、建築士さんも大工さんや職人さんも市内の方にしていただけることになって、うれしいです^^

 

 

(大工さんや職人の皆さんとの打ち合わせ)

20161125.JPG

 

『からだづくりと農ある暮らし』がテーマのつちのと舎にとって、からだと農のあわいをつなぐ『食』はともに大事にしたいことです。飲食店営業をできるようになることで『食』をより具体的に加えて、体・食・農へアプローチをしていく場として、つちのと舎を育てていきたいです。

 

3月20日の春分の日に、新たなつちのと舎をおひろめできればとおもいます☆

 

 ***

 

ところで、今日は1月15日。かつて成人の日だった日ですが、10年前の今日、私は独立してボディケアの個人サロンを開業しました。あれから10年、いろいろあって、いろいろ変化したけど、自分の軸にあるのは、あいかわらず『体』。そして『体』が『農』や『食』とつながることでよりゆたかな軸になってきたように思います。

 

これからの10年は『体・食・農』を軸にやっていきたいとおもいます。

10年後はどんなふうになっているかな^^

 

 

 20170115-2.jpg

1